UTILTY DENIM TROUSERS PURAS Exclusive

10.5oz 2/1綾デニム コットン100%


20AWから毎シーズン取組みさせて頂いてる

YOKO SAKAMOTO別注シリーズのご紹介になります。

毎シーズンご好評頂いており、

楽しみにお待ちいただいている方も多くいらっしゃる様に感じています。

今シーズンの別注アイテムの始まりは、

YOKO SAKAMOTO 21AW Collectionに“DENIM”を合わせたい。

という思いから別注のリクエストをさせて頂きました。

いわゆる5poketのジーンズではなく

YOKO SAKAMOTOのエッセンスが入った

普遍的なDENIM TROUSERSをイメージし製作しました。

今期よりリリースされる新型のUTILTY TROUSERS コレクションの中でも、

とてもベーシックで汎用性のあるシンプルなパンツになります。

非常にシルエットが良く、

ベルトループだけでなくウエスト紐付きで様々なサイズ感で対応可能。

最大の特徴は前身頃から後見頃にかけて、サイドに切替のない

一枚続きのノーシームパターンを採用した贅沢な仕様となります。

有りそうで無かった普遍的な一本。

こちらのUTILTY TROUSERSをベースに

生地、パーツ、縫製など細部に拘り作り上げました。

生地選びは無数にあるスワッチの中からYOKO SAKAMOTOさん達と

イメージを話し合いながら、生地感と色目に重点を置き

納得の一枚を選び抜きました。

インラインと同様、軍物からイメージを膨らまし、

本別注はUS.NAVY TROUSERSから着想を得て

柔らかさと頑丈さを兼ね備えた生地を採用しています。

10.5ozの厚すぎず薄すぎない履き心地の良さと、

経年変化を楽しんで頂ける生地感です。

トップボタンにはニス塗装無しの鉄製のドーナツボタンを採用し、

自然の中で変化する資材そのものの経年変化を楽しんでいただけます。

デニム生地を採用した事で縫製の仕様などを話し合い、

特別な一本を作ることに成功しました。

ライトオンス気味の生地感は履きやすくデイリーウェアとしての実用性も高く、

耐久性がありガシガシと洗えるのも魅力です。

シーム(縫い目)がない製法や腰に独特なタックが生まれ

ヒップ部分を綺麗に見せるデザインにもはまっており、

YOKO SAKAMOTOが手がける無駄のないシンプルなデザインと

履き着心地の良い一本になりました。

真っ直ぐに伸びる腰から裾にかけて落ちるストレートのシルエットは

今の気分にマッチし高揚感を与えてくれます。

着古し、破れてもリペアを繰り返し、

愛着が増し、長くお気に入りの一本にして下さい。

YOKO SAKAMOTO 2021 AUTUMN/WINTER Collection